便秘解消には結局何が良いの?

2020年4月26日

こんばんは、たろけんです。

便秘にお悩みのみなさん。

 

今回は『便秘には結局何が良いの?』

 

というテーマでお話していきます。

 

個人的な経験も交えて解説していきます。

 

・便秘とは

大腸内の排泄物の通過が遅くなったり、

腸内に便がとどまっている状態です。

 

排便が無い状態が3日程度続いたら便秘と思って良いでしょう。

 

本来、1日数回、バナナ2本分くらいの排便があるのが理想です。

 

・便秘解消には

①食物繊維

便秘気味の方は食物繊維を意識して摂取するようにしましょう。

 

腸を刺激し、排便を促します。

 

ただし、もともと便が硬い人が食物繊維をとりすぎてしまうと

逆に便秘が悪化してしまう事があるので、摂りすぎには注意しましょう。

 

食物繊維を多く含むオススメ食材は、

  • 海藻
  • オートミール
  • 大豆
  • バナナ

 

②乳酸菌

乳酸菌を積極的に摂る事で腸内環境を良くし、

排便につながります。

 

特に善玉菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖も一緒に摂る事で

腸内環境に良い影響を与えます。

 

乳酸菌を含む食材は

  • ヨーグルト
  • 納豆
  • キムチ

 

③硬水のミネラルウォーター

硬水のミネラルウォーターにはマグネシウムが含まれています。

 

マグネシウムは腸へ水分を移動させ、便を柔らかくしてくれる作用があります。

 

硬水の水を少しづつこまめに飲みましょう。

 

必ず朝起きたら水を飲む習慣をつけましょう。

 

腸に刺激が行くので排便を促します。

 

・便秘を解消する習慣

個人的にオススメなのが

 

『オートミール+バナナ+ヨーグルト』

『毎日朝から夜までこまめに水を飲む』

『バランスよく食べる』

 

これだけで快便になると感じています。

 

オートミールは腹持ちも良いですし、ダイエットにもオススメです。

レンジでチンすればすぐ食べれるので忙しい朝でも簡単です!

 

また、水は必ず飲んでください。

 

毎日合計2Lほどを目安にしてください。

一気に飲むのではなく、こまめに何回も飲みます。

朝の起きたてはコップ1杯飲みましょう。

 

そして硬水のミネラルウォーターで。

 

食事はバランス良くが鉄則です。

 

野菜ばっか食べたり、肉ばっか食べたり、油物が多かったり

偏った食生活は便秘も解消されません。

 

しっかりとバランスを考え食事しましょう。

 

・便秘に効くサプリ、漢方

 

和漢の力でスッキリ体質へ!頑固な便秘体質に【楽々するり温茶】

・創業100年35万人の相談実績を持つ漢方薬局が開発
・楽天ランキング ハーブ茶・サプリ部門1位
・芦屋美容クリニック院長 推奨
・根本的な体質改善に向かわせる漢方の生薬を配合
・腸内環境を改善する乳酸菌を配合
・便秘専門カウンセラー在籍

頑固な『つまり体質』と向き合った漢方薬局だからこそ実現した、
スッキリしながら体質改善を期待できる漢方茶です。

一時しのぎではなく、根本からの改善を目指しましょう!

 

 

【毎日善玉】善玉菌を増やして育てる育菌サプリ

乳酸菌生産物質をメイン配合し、善玉菌が喜ぶ栄養素を厳選して配合しています。
乳酸菌を与えるだけでなく、善玉菌を取り入れ、

育てて、増やすことで善玉菌を元気にな利、排便効果があります!

 

 

【生漢煎 防風通聖散(しょうかんせんぼうふうつうしょうさん)】

18種類の生薬で、代謝・利尿・便通などの作用により

腹部の皮下脂肪を減らし、
肥満や便秘、肩こりやむくみに効果を表します!

 

・まとめ

便秘解消特集いかがだったでしょうか?

解消効果には個人差がありますし、続ける事で効果が出ます。

色々な方法を試して、自分にあった方法を見つけましょう。

注意して欲しいのが、なるべく下剤は使わない事。

下剤を使うのに慣れてしまうと、下剤を飲まないと出ない

状態になってしまうからです。

まず生活習慣や食事から見直してみましょう!

 

健康

Posted by たろけん