朝バナナは幸せの秘訣?バナナの効能と食べ続ける理由

2020年5月11日

こんにちは、たろうです。

みなさんバナナって普段食べますか?

トレーニングしている方でしたらトレ前に食べるでしょうか。

 

僕はかれこれ3年ほど毎朝バナナを食べ続けています。

食べかたは色々ですが、スムージーにしたり、そのまま食べたり、

最近はオートミールと一緒に食べてます。

 

今日は何を言いたいかと言うと

 

『バナナは最高な果物』という事を言いたいんです(笑)

 

バナナは『幸せホルモン』と言われているセロトニンを生み出す果物という事で有名ですが、

セロトニンって何?

 

という所から始めます!

 

・セロトニンとは?

幸せホルモンとも呼ばれる「セロトニン」

感情のコントロールや精神の安定に関わり、明るく前向きな気持ちになれる働きがあるといわれています。

 

たんぱく質の代謝に関係する栄養素です。

・トレーニーに必須のビタミンです。

「たんぱく質の代謝を助ける」「神経伝達物質の合成を助ける」「成長を促進する」「貧血対策」などの働きが期待出来ます。

 

⑧ナイアシン

脂質の代謝、アミノ酸代謝などに関係するビタミンです。

脂質やアミノ酸の代謝を助けたり、皮膚や粘膜の健康をサポートするなどの働きが期待出来ます。

 

⑨葉酸

葉酸は「造血に働くビタミン」と呼ばれるビタミンの一種です。

水に溶けやすく加熱にも弱いため、生のまま食べられるバナナなら栄養素を損失することなく摂取できます。

時に女性は必須のビタミンです。

 

・バナナを食べ続ける理由

理由としては栄養素的に優れていて、なおかつ食べやすい事。

そして、ストレス感じてもポジティブになれる事。

ポジティブで毎日元気に過ごせているのもバナナのお陰だと思っています。

これだけの栄養があって手軽に食べれて、しかも幸せになれる。

こんな食べ物って他に無いと思います。

食べてない人は本当に食べて欲しいです!

スーパーに寄ったらぜひ買って食べてください。

バナナを食べて幸せホルモン分泌しましょう!

そしてポジティブな人生にしましょう!

 

健康

Posted by たろけん