忙しい人ほど筋トレしたほうがいい?タイムマネジメント能力

2020年5月11日

こんにちは、たろけんです。

 

本日のタイトルは

 

『忙しい人ほど筋トレをしたほうがいい』

です。

 

はい?なにいってんだ?

 

という声も聞こえてきそうですが、、(笑)

 

一言で言うと

『忙しい中でも筋トレをする時間を作り出す事ができれば、タイムマネジメント能力があが利り、生活がより良くなる』

 

ということ。

細かく説明していきます。

 

・忙しい人ほど筋トレしたほうがいい理由

①時間管理能力が上がる

忙しい中で筋トレをするとなると時間を生み出さなければなりません。

 

その時間を生み出す努力が時間管理能力を向上させるのです。

 

『忙しいから筋トレなんかできない』

 

と一言で諦めてしまえば何もできません。

 

まず、時間を生み出す為に生活の中に無駄がないかを確認しましょう。

 

そして無駄を排除していきましょう。

 

日々の生活を見つめ直すことで新たな発見があるかもしれません。

 

②継続力がつく

『継続は力なり』

ですね。

 

筋トレ継続する事で、健康体を維持できるのはもちろん

継続力がつく事。

 

日々運動が習慣になっていない人からしたらキツそうと思われますが、

最初から意気込まなくていいので、継続させてみましょう。

 

継続する事に意味があります。

 

そうすれば仕事にも活きてくるでしょう。

 

 

③規則正しい生活習慣がつく

筋トレを習慣にすると、

 

食生活も意識的に健康志向になり、

 

食べる物にも気を使うようになります。

 

また筋トレをする事で身体が疲れるのでしっかり寝ることができます。

夜更かしを防ぐことができます。

 

④ストレス解消になる

やはり運動をして汗をかくって気持ちいいんです!

 

適度な運動は疲労も回復します。

 

筋トレをすると幸せホルモン『セロトニン』が分泌され

 

心も体も幸せになれます。

 

忙しくてもストレスフリーなら乗り切れるでしょう。

 

⑤体力、免疫力がつく

しばらく筋トレをすると、体力が付いてきた感覚になります。

 

たとえば階段で前は少しで息が上がったのに

 

楽に上がれる様にようになったり。

 

また忙しい時ほど体調管理は必須ですよね。

 

体調を崩してしまったら休まなければなりませんから。

 

筋トレをする事で免疫力をあげる事ができます。

 

疲れに負けない体を作りましょう!

⑥精神的にタフになる

仕事などで忙しい時、どうしても精神的に辛くなる時があります。

 

そんな時筋トレをしていれば、踏ん張る事ができるのです。

 

正直筋トレはキツイです。

 

その中で、『あと一回やろう』『あと何回だから頑張ろう』

 

という自分の中の戦いがあります。

 

日々筋トレをしていれば、おのずと精神が鍛えられるのです。

 

・まとめ

筋トレは本当にすばらしいです。

 

一番手軽に心身共に豊かになれる最高のアクションです。

 

実際、経営者や社長などの肩書きがある方は

筋トレを習慣にしている人が多いんです。

 

忙しい中でも心身共にベストコンディションを保つ』

ことができるからこそ、会社のトップに君臨しているのかもしれません。

 

ちなみに筋トレのあとは必ずプロテインを飲みましょう!

プロテインに関する記事は↓↓

プロテイン記事

 

健康

Posted by たろけん