在職中に転職活動がバレないための方法

2020年5月31日

困る人
困る人
在職中に転職活動をしたいんだけど、会社にバレたくない・・・
けど面接にも行かないといけないし、どうすればいいんだろう?

こんな悩みを解決します!

 

本記事の内容

在職中に転職活動がバレない為の方法

・バレた時の対処法

・在職中の転職活動を成功させるために

 

会社に内緒で転職活動をする。

ヒヤヒヤしますよね・・(笑)

ただコツさえ抑えておけば
スムーズに行うことができます。

ちなみに僕は全くバレずに
転職活動を行うことができました!

バレた時の対処法も書いておくので
参考にしてみてください。

在職中に転職活動がばれないための方法

会社のPCを使う時は新規アドレスを使用する

会社でPCを使っている場合、
仕事中にPCで求人情報を見たくなることがあるでしょう。

その際は新規アドレスを取得して行いましょう。
(リスクを減らす為です)

バレるリスクが高そうな場合は
トイレで連絡を返すなど
状況をみて行いましょう。

仕事は最低限行う

転職活動を行っている最中は
意識が転職に向いているので
現在の仕事がおろそかになりがち。

『最近あいつやる気ないな、まさか辞めたいのか?転職?』

とバレる可能性があります。

最低限しっかりやりましょう。

面接は柔軟に対応する

大体の企業が平日に面接を行うと思います。

選択肢としては

  • 出勤前
  • 休憩中
  • 仕事終わり
  • 有給を平日取る
  • リモート面接

この選択肢の中で柔軟に対応できるよう
動きましょう。

なるべく連絡をスムーズにできれば
企業からの評価も高いです。

転職の中で一番シビアになってくるのが
面接の日程調整。

これがめちゃ面倒くさい・・

この作業を全てやってくれるのが
転職エージェント。

企業と連絡を取って
スケジュールをすべて管理してくれます。

あなたがやることは
空いている日時、時間を担当者にメールで送るだけ。

自分で全てできる!
という人は使わなくて大丈夫です。

オススメは
リクルートエージェントです ↓↓

リクルートエージェントで無料相談

絶対に誰にも言わない

当たり前ですが、絶対に誰にも言わないこと。

仲の良い同僚や、後輩にも言わないことです。

噂はどこから広がるかわからないので、
自分だけの秘密にしましょう。

言いたい気持ちはわかりますが
相談しても何も変わりません・・

着替えは社外で

いきなり私服の人がスーツを着てたら
おかしいですよね?

私服出勤の人はスーツを隠して持っていきましょう。

「会社を出てから、デパートのトイレで着替える」
といった工夫も大切です。
(僕はリアルにやってました)

また、職場にスーツなどを持ち込むのが心配という方は、
駅のコインロッカーなどを使う手もありですね。

バレた時の対処法

はぐらかすより、正直に言う

確実にバレた時は正直に言いましょう。

嘘を突き通すのは難しいので
正直に言ったほうがいいです。

ただ、理由を問われた時は
”ポジティブな理由”を言うようにしましょう。

上司も納得してくれる確率が上がります。

バレても転職活動は続ける

そもそも、転職活動をすることは
まったく悪いことではありません。

なのでばれたとしても気にせず、
続けることが重要です。

バレた方が堂々と
転職活動できる場合もありますけどね(笑)

在職中の転職活動を成功させるために

在職中の転職活動を成功させるために
必要なことは

ポイント
  • 面接のスムーズな日程調整
  • 自然にバレずに行う
  • 現職の仕事はしっかりやる
  • 何がなんでも成功させる意思

以上のことが重要になってきます。

やはり1人で転職活動を行うとなると
わからない事も多く、効率も悪いので
転職エージェンントを使いましょう。

僕が利用していた
転職エージェントをまとめました。

すべて無料でサポートしてくれます。

転職先が決まり、給与の交渉もしてくれるので
最強です(笑)
使うか、使わないかは
アナタ次第です。

別記事で『転職成功のコツ』
も解説しているのでぜひ↓↓