行動力がない人が行動力をつける方法

2020年6月1日

こんにちは、たろけんです。

男性
男性

行動力がなくて、思った事を行動に移せません。

 

こんな方、多いんではないでしょうか。

その時に思った事や、やってみよう!
と思った事をいざやろうとすると
行動に移せない・・・

 

自分の行動力のなさに悩んでいませんか?

 

しかし、この記事で書いている事を実践すれば
すぐに行動力を身に着ける事ができるでしょう。

 

なぜなら行動力は考え方次第で変わるのです。

 この記事を読み終わった頃には
行動力を身に着ける方法がそなわっているでしょう!

(この記事は3分で読めます)

行動力を身に着ける方法

恥を捨てる

自分がなにか行動した事で

『なんて思われるんだろうか』
『なんかはずかしいな』

と恥がある限り行動力は生まれません。

人にどう思われるかではなく
自分の為に行動するんです。

『どう思われたっていいや』

の気持ちで行動しましょう!

一度恥を捨てれば何でもできますよ♪

まず小さい事からやってみる

いきなり大きい事に挑戦するのではなく
最初は小さいことから始めましょう。

なぜならいきなり大きい目標を目指すと
挫折しやすいからです。

まずは自分ができる小さいことから!

その小さい事が行動力の第一歩です。

自分を信じる

自分はできるんだ!

と自分を言い聞かせましょう。

もし、いままで何をやってもうまくいかなかった
という人は
行動すれば上手くいくかも?

と考えるといいですよ。

それがモチベーションにつながり、ワクワクする。

そして成功したらまた行動する。

いい流れができます。

人生は一度しかない事を再確認する

極論行ってしまえば
人生は一回しかないので
死んでしまえば終わりです。

不謹慎ですが、明日死んでしまう事だってあるわけです。

それなのに行動しないのはなぜですか?

生きているのは当たり前ではない事を
再確認すれば行動力も出てくるバズ。

人生に安定はない事を知る

行動できない人によくあるのが
『安定している状態でいたい』
という思考が強い人です。

人間は安定したい生き物なので
仕方ないですが、
人生に安定はありません。

安定と思っていたのに
急に状況が変わってしまう事も多々ありますね。

なので『安定は存在しない』

と思っていれば、動き出さない理由はありません。

他人の意見は気にしない

自分が行動するのに他人の意見は関係ありません。

行動するのは誰ですか?

そう、あなたです!

『家族が、友達が、恋人が、上司が・・』

行動によってよっぽど迷惑をかけるのであれば
考えるべきですが、結局自分の人生です。

自分の意思で動きましょう!

失敗を恐れない

まず前提に、
『初めてだから失敗して当然』
『上手くいたらラッキー』

このスタンスでいたほうが良いでしょう。

初めての行動で失敗する事で
学び、改善し、成長できるんです。

なにをするにしても
いきなり成功はないと思っておけば気が楽です。

まとめ

いかがでしょうか。

ちょっとしたことを意識する事で
行動力はグンとあがります。

誰しも行動力はそなわっているんです。

しかし行動できる人とできない人の違いがでるのは
考え方が違うからです。

なのでまず考え方から変えていきましょう!

この記事に書いてある思考を
実践すればきっと行動力があがるはずです。

変わりたい人にオススメな過去記事も貼っておきますね↓↓