【主役は自分】人生はメンタルコントロールが大事

2020年6月1日

悩む人
悩む人
最近はいい事ないな〜

上司からは怒られ、家では妻に怒られ・・

ぶっちゃけツラいよー

ストレスがたまっていない人
っていないですよね。

人間は生きている以上、
ストレスと向き合っていかなきゃいけません。

だからこそ、メンタルコントロールが大事なんです。

本記事の内容・メンタルの重要性

・メンタルをコントロールする方法

・メンタルを安定させる方法

この内容で解説していきます。

僕は中学生の頃、めちゃメンタルが弱かったです。
(授業で指名されるのとか超ストレスで泣きそうでした)

しかし今では、コントロールすればいい
という事がわかったんです。

 人生はメンタルコントロールが重要

人生は長いです。

そのなかでメンタルが安定しないと、
苦しい状態で生きていくことにになってしまいます。

メンタルが安定しない人の特徴

・なにかに依存する

・現実逃避する

・被害妄想

・人と比べる

・周りの視線が気になる

このような状況だと
メンタルは安定してません。

ただ、人間なので
意識しなければ安定しないのも当然です。

そこでコントロールする技が必要なので
いまから解説します。

メンタルをコントロールする方法

思考を転換するクセをつける

簡単にいうと、考え方を変えてみるということです。

たとえば、職場で上司にヒドく怒られた時

『あーあ、また怒られた・・嫌だな』

『ムカつくなー・・うざ・・』

ではなく

『自分が悪かった点はないかな?』

『怒られた事で欠点に気づけた!よかった!』

のような発想の転換です。

メンタルコントロールがうまい人は
常に行っていますよ。

自分は自分 他人は他人

ようするに、周りは気にするなという事です。

周りと比べたところで
何も変わりませんよね?

なので自分と向き合うことが
大切です。

他人軸で見ているから
自分が劣って見えるだけで
変えることができるのは
自分だけなんです。

ルール、習慣を作る

とはいうものの、
思考だけでは難しい時がありますよね。

そのときはルール化しちゃいましょう。

・この時間は絶対にSNSを見ない

・決まった時間に〇〇をする

・やる気がない時は〜をする

など、決めておくんです。

ルールにしておく事で
自分自身もコントロールできるので
オススメです。

支えになる逃げ道を作っておく

逃げ道は大事です。

僕の場合は読んだ本のなかで感銘を受けた言葉を
ノートにまとめてあるので、
なにかあれば見返しています。

人に依存する逃げ道はあまりオススメしません。

『言葉、写真、音』などがオススメです。

メンタルを安定させるコツ

余計な情報は見ない

現代は情報があふれているので
それだけで疲れてしまいます。

とくに感情を揺さぶられる事は
良くないので、自分が必要な情報以外は遮断しましょう。

例えば世の中の良くないニュースとか
自分のモチベーションが下がるような事です。

むしろテレビはいらないですね

人生を長いスパンでみる

いい事、悪い事が起きようが
人生は長いです。

80〜90才まで長く生きる人もいれば
若くしてなくなってしまう人もいます。

ですから『全力で、悔いなく生きる』

このスタンスが大事です。

挫折・苦悩=チャンスだと感じる

正直きれいごとのように思うかもしれませんが、
実際本当なんですよ。

挫折や苦悩がなかったら人間は思考しないので
停滞するだけです。

この本に詳しく書かれているので
ぜひチェックしてみてください。
(僕のバイブル的な本です)

メンタル弱ってるな・・と感じたらやるべき事

良く寝る

これにつきますね。

睡眠をしっかりとる事で
ストレスも低下し、メンタルも安定します。

最低でも6時間は寝ましょう。

自分と向き合う時間を作る

ようするに、1人でなにもしない時間です。

ストレスが溜まっている人ほど
1人の時間がない場合が多いとおもうので
たまには『なにもしない』
のもいいですよ。

【まとめ】ゆるく生きる事がコントロールにつながる

頑張るのも大事ですが
たまには気を抜くのも大事です。

特にストレスが多い人は
基本ゆるいほうが
メンタルコントロールも
うまくできるかと思ってます。

メリハリをつけながら生きていきましょう。