【親のいうことは絶対?】その思想は危険!人生に親は関係ない理由

どうも、たろけんです。

疑問
疑問
なんだかんだ、親の言う通りに生きてきたな〜
(反抗期はあったけど)
はたしてこれでいいのかな?

けっこう多いと思います。

「親の言う事を聞く、親の言うことは絶対」

はたして本当にそうですか?

結論・自分の人生に親は関係ありません。

ここに焦点を当てて
詳しく解決していきます。

自分の人生に親は関係ない理由

生きるのは自分であり、親ではないから

大前提として
自分の人生は自分しか生きれません。

主役はあなたです。

親には親の人生、自分には自分の人生があります。

とは言っても親なのでいろいろ介入してきますよね、
「あーしろ、こーしろ、・・・」

子供は自分の分身ではないので
分離して考えるべきです。

なのであなたは誰からも支配されずに
生きる”人間としての権利”があります。

子供は奴隷ではない

たとえば親の言う事を聞かない子供がいたとします。

それは親が「自分の言う通りに子供を動かしたい」
ということで、ぶっちゃけ子供からしたら奴隷状態です。

逆に「いちいち素直に聞く」人は
「自分で考えていない」
という思考停止状態ですね。

親の言う通りにしても、実際に行動
するのは自分なのでまったく関係ありません。

別次元の問題なんです。

血はつながっているが、人間単位で見ると他人だから

ようするに、家族・親とは
「血縁関係、切っても切れない関係」ですが
人間単位でみると自分以外はみんな他人ですよね。

他人からあーだこーだ言われて
全てその通りにするなんてのはおかしい話です。
(考えた上で納得するならOK)

一度、人間単位で他人と考えてみてください。

世の中に絶対は存在しないから

親からの言葉に限らず、上司など
「自分より立場が上といわれている者」
からの ”〜は絶対だ!”

ってなにを根拠に言ってるのでしょうか?

親とはいえ、たかが人生を長く生きただけで
断言することはできないはずです。

だから自分のすることなすことは
自分がやってみないと分からない。

とにかくやってみることです。

親を含め他人からの”しがらみ”は
気にする必要はありません。

どうしても親の言うことが気になる・・対処法は?

悩む人
悩む人
どうしても親の言うことがきになる・・・
今までそうやって生きてきたから
いきなり変えるのは難しいよ・・

もはやこのような人は
根本的な考え方を変えることが
一番早いでしょう。

考え方が変わる!3冊の本

嫌われる勇気

人生のバイブルです。

内容はストーリー形式で読みやすく、
多少難しい言葉は出てきますが
内容が新鮮すぎてどんどん読んでしまいます。

間違いなく心が豊かになる一冊。

自分を変えるということ

「自分を変えたい!」
と思う人にとって奇跡のような本です。

哲学者の考えを現代風に落とし込んだ
読みやすい1冊です。

反応しない練習

かの有名な「ブッダ」の教えを
現代的にまとめた本。

”反応しない”とはなんなのか?
いきていく上で必要な知識が詰まっています。

まとめ

いかがでしたか。

あなたの人生はあなただけの物です。

「影響は受けるが、左右されない」

このスタンスで生きると
わりかし楽です。

親には感謝しつつ
自分の道を歩きましょう!

<関連動画>