【自己管理できない人必見】圧倒的に自分を制する4つの方法

困る人
困る人
自己管理って難しいなあ・・
気がゆるむとすぐだらけるし・・
自分を律するにはどうすればいいんだろ?

人間の永遠の課題ですね。

結局、自己管理ができる人とできない人の違いって
なんでしょうか?それは

『4つの足りない』

ことだと思います。

昔は「飲酒・喫煙」の堕落ざんまいでしたが
この4つを意識し、現在では早朝から
読書・ブログなど自己管理ができるようになりました。

そんな僕が、自分の経験もふまえて
サクッと解説していきますね。

自己管理ができない理由

自己分析が足りない

ようするに、自分はどんな人間なのか?
を分析できていないってことです。

意外と自分のことって知らない
というか考えたことないですよね。

なので1度紙に自分の性格を書き出すことをオススメします。
(殴り書きでOK)

たとえば

・だらしがない

・物事が続かない

・やろうと思っても一歩踏み出せない

など、色々でてくると思います。

まずは自分がどんな人間なのか知ること。
そして「自己管理が甘い、できない」
事を自覚することです。

そうしたら次のステップです。

情報が足りない

現在は情報社会ですが意外と自分に必要な情報って
足りていないことが多いです。
(逆にムダな情報が多い・・)

なので自分に必要な情報だけ摂取するイメージ。
(自己管理に役立つ情報)

手っ取り早いのはYouTubeでしょう、
動画なのでサーっと見れますしね。

ビジネス系YouTuberをみると
自己管理の大事さに気づかされるのでオススメです!

マコなり社長

マナブさん

この2人のチャンネルを見ておけば
自己管理レベルは高くなりますよ、間違いないです。

行動力を生み出す1歩の勇気が足りない

ようするに、自己管理って
新しい事をやるってことですよね。

今まで自己管理できなかったから
新しい習慣を作りたい。

あたらしい習慣って
やはり勇気が必要なんです。

「ただ1歩が踏み出せないから困っている」

そんな人は1冊の本がオススメ。
(神レベルで行動力あがります)

題名の通り、すぐやるようになります。

自己管理する環境作りが足りない

ぶっちゃけ人間は環境に依存する生き物なので
堕落した環境だと、だらけるのは当然なんですね。

逆にやらなければならない環境をつくってしまえば
あとは自己管理するしかありません。

もし、どうしてもだれてしまうって人は
僕が作った朝活サイトを一度見てください!

たろけんキッチン
1970.01.01
たろけんキッチン
https://tarochannel.net/health/site/

【まとめ】

上記4つのポイントを意識すれば
自己管理できるようになってきます。

どうしても人間は楽なほうに行くのが習性なので
逆らうのがむずかしいんですが・・

とりあえず生活環境を見直したい!
って人は朝活を試しにやってみるのはどうでしょうか?
(自分がやりたい事を報告し、実行するだけ)

たった数時間の自由な時間が
マジで大事なことに気付きますよ・・!

興味がある人はぜひ↓↓

自己管理を徹底したい人はこちら