【仕事のストレスがやばい人へ】無理せず生きよう

2020年6月1日

悩む人
悩む人
『仕事のストレスがヤバイな・・毎日疲れるし、

コミュニケーションでもストレスがたまる・・
このまま働き続けるとか地獄だな・・』

本記事の内容

  • 仕事のストレスがヤバイなら、環境を変えるべき
  • 仕事をやめてもなんとかなる
  • 無理に働く必要はない 冷静になろう

 

僕は過去にブラック企業で働いており
心身ともにストレスが酷かった時期がありました。

しばらく耐えたものの
続きそうになかったので
職場を辞め、環境を変えました。

その結果精神的にも楽になり、
いろいろなことにチャレンジすることができたんです。

そんな経験をもとに
仕事でストレスを感じている方にむけた
”環境を変えるべき”というメッセージを書いていきます。

仕事のストレスがやばい時は、環境を変えるべき

結論、今の職場でストレスがすごいなら
その環境から離れるべきです。


引用:退職の前に読むサイトから

 

そのほとんどが人間関係です。

環境を変える事が一番でしょう。

ストレスは人を病気にしてしまう。

そもそも大きなストレスを感じていながら
仕事で成果を出すのは難しいでしょう。

そんな状況で仕事してもやる気がおきませんし
無理に仕事しているという事ですからね。

社員が疲労している会社に未来はない

社員がストレスまみれで、
ボロボロになるまで働かせる会社って
未来がないんです。

そうしないと利益が出せない
=事業の付加価値が低いって事ですから。

伸びているIT業界を見れば明らかですね。

経営陣が優秀だと、会社は儲かる→

その結果、人件費を増やすことができる→

さらに儲かり、社員の給与が増える→

社員のやる気が出る

という良い流れなんです。

この先のAI時代に付加価値の低い事業は淘汰される

社員がストレスだらけで仕事をしている会社は
将来AIによって仕事を奪われるでしょう。

なぜならAI化が進み、付加価値の低い単純労働は
自動化されるからです。

なので、将来性を感じない会社、業界なら
早めに見切りをつけて転職するのが賢いと思います。

結局そういう会社は
経営状態が悪くなった時
すぐリストラしますので
早めに逃げましょう・・・

仕事をやめてもなんとかなる

環境を変える1番の方法は『会社を辞めること』です。

そんな簡単に辞められたら苦労しないよ・・

お金もなくなっちゃうし・・

このような不安があると思いますが、
素早く転職してしまえばいいんです。

特にIT業界がオススメですね。

なぜなら将来性がありますし、
リモートワーク で十分仕事ができるからです。

こちらの記事で転職方法について詳しく書いています。

貯金がないのはヤバイ

もしあなたが働いているのに貯金がゼロだったら
かなりヤバイです・・

生活を見直した方がいいでしょう。

  • 無駄遣いしていないか?
  • 家賃やスマホ代が高すぎないか?
  • 食費に使いすぎていないか?

特に家賃とスマホ代(通信費)はデカイです。

ここを下げればメチャクチャ貯金できます。

大手キャリア使ってる人は格安SIMがおすすめです。

安すぎてビビリますよ・・(笑)

わかりやすく解説しているので
格安SIMにしてみましょう。

家賃を安くする方法も要チェックです↓↓

通信費と家賃で給料の大半が消えてるのって
世界的にみてもおかしいですから
さっさと抜け出しましょう。

結論:無理に働く必要はない

僕は4度転職をしています。

よかった事”同じ場所で働かない”といけいないという
価値観を捨てることができた

環境を変えることで
ストレスがなくなり
新しいことにチャレンジすることができます。

環境を変えて時間ができたからこそ
こうやってブログを書けています。

仕事でストレスを感じる人がやるべき事

忙しい状態だと”自分を客観視”することができないので
できれば一旦その状況から離れるのも手です。

アルバイトでも生計は立てられますしね。

『家庭もあるし、アルバイトはきつい・・』

というかたは在職しながらなるべく早く
転職活動を行いましょう。

↓転職のノウハウはこちらです↓

疲弊している人にオススメの本

 

強欲「奴隷国家」からの脱却

資本主義で生き抜くための知識が詰まっているので
働く上ではかならず読みたい一冊。

年収1億円を稼ぐ人の頑張らない成功法則

無理して頑張らない為の本です。

がむしゃらに頑張らなくても
成功できるということを教えてくれます。