ストレスフリーになろう!簡単ストレス解消法

2020年6月6日

こんばんは、たろけんです。

人間にとって一番悪影響なものってなんだか分かりますか?

そう、ストレスです。

知らず知らずのうちにストレスが溜まっていることも多いです・・・

このストレスを解消・軽減(ストレスフリー)にすることができれば
人生をより豊かにできると言っても言い過ぎではありません。

仕事がつらい
友達、恋人、家族と関係が良くない
イライラする
なにをやってもうまくいかない

そんなシーンは人生で多いです。

しかしこの記事で紹介する
『簡単ストレス解消法』
を読めば、一気に楽になるでしょう!

□こんな人におすすめ!
  • 人生でストレスを感じる事が多い
  • 自分にあった最適なストレス解消法が知りたい
  • ストレスを解消する効果的な術をそもそも知らない
  • お酒などが『ストレス解消』になると思っている
  • ストレスフリーになりたい

今回紹介するのは超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッドをもとに
解説していきます!

 

ストレスが減らない3つの原因

ストレスが減らない根本原因は、

思考のアンバランス  考え方の偏りがもたらすストレス

栄養のアンバランス  不摂生な食事がもたらすストレス

受容のアンバランス  人生のリアルを受け入れない

一つずつ解説していきます。

思考のアンバランスへの対策法

思考のアンバランスとは偏った考え方によるストレスの事です。

対処法は自分が体験したネガティブな事(嫌な事など)
をノートやメモに書きまくる方法です。

とにかく思いついたらすぐに書きます。

これを一週間に4日ほどやる。そして数週間続ける。

そうする事で、

  • うつ症状や不安の改善
  • 精神的ストレスの軽減
  • 幸福感が増す

効果があると書いてあります。

たしかに書き出す事によって、
何がストレスになっているかも分かりますね。

栄養のアンバランスへの対処法

伝統食の研究で有名なハーバード大学のエヴァ・セルハブ博士は、発酵食品とメンタルの関係について、こう解説しています。 「さまざまな集団を調べたところ、 伝統的な食生活を続ける人たちほどうつ病や不安障害の発症数が少なかった。  特に近年の調査によれば、昔ながらの健康的な食生活はうつの発症リスクを 25〜 30%ほど下げるようだ。さらに、納豆の消費量が多いことで知られる日本の伝統的な食生活も、うつの症状を減らすことが判明している。伝統的な食生活でおなじみの発酵食品は、 腸内環境をよくして脳の健康に良い影響をあたえる 潜在力を持っている」

引用:https://amzn.to/34YONXt

納豆や味噌、キムチなど発酵食品を食べることがストレスには効果的とわかっているようだ。

受容のアンバランスへの対処法

この対処法はデスライティングと書かれています。

自分の葬儀シーンを細かに描写してみるのもいいでしょう。とにかく、1日 10〜 15 分の時間を使って「死」について考える時間を持つ のがポイントです。  実験では、この「デス・ライティング」を行った学生たちはモチベーションや自尊心が増したうえに、他人への思いやりや協調性なども上昇。全体的なストレスレベルも減って、よりリラックスできるようになりました。たった1週間の介入としては、なかなかの成果だと言えるでしょう。  このような現象が起きる理由は簡単で、 自分の死について考えることで人生の希少価値が増す からです。古来から、多くの哲人や詩人が「死を想え」や「その日を摘め」といったフレーズを残してきましたが、これらの名言は科学的にも正しいと言えます。

引用:https://amzn.to/34YONXt

一見、『自分が死んだ時を想像する』

というとネガティブに聞こえるかもしれませんが
普段考えないからこそなのです。

自分の死について考えることで『生きている事はあたりまえではない』
事に気づかされると説いています。

そうする事で人生の希少価値が増し、ストレスも減るでしょう。

※ただネガティブな時に行うと
引き込まれてしまう可能性があるのでご注意ください

呼吸法

「ボックス・ブリージング」は、現役のグリーンベレー隊員などが実際に使っているテクニックです。緊張とリラックスのバランスをほどよく保つ作用があり、戦場でギリギリのストレスに襲われた時の対策に使われています。

引用:https://amzn.to/34YONXt

呼吸法は良く聞く言葉ですが、科学的に証明されているそうです。

  • 鼻から4秒かけて息を吸う
  • 4秒間息を止める
  • 口から4秒かけて息を吐きだす
  • 4秒間息を止める

この流れで行うと効果的です。

エクササイズ

体を動かす方法です。

体を動かすだけでもリラックス効果があるので
必ず取り入れてみましょう!

散歩するだけでも全然違いますよ。

過去記事でエクササイズについて書いてあるので
よかったらチェックしてください!

バイオフィリア

人間は自然の欲望がインストールされており、
都会で暮らすほどメンタルを病みやすいそうです。

また、バイオフィリアは
『呼吸法や運動より効果量が高い』
しく、
もっともリラックス効果が高いストレスコントロール手法です。

公園や自然のある場所、または観葉植物でも効果的です。

かなり手軽にできるのでオススメです♪

すぐ実践できる!メンタルトリック

 

フォアヘッドタッピング

ストレスでやけ食いしたくなった時などに有効なのが、「フォアヘッド・タッピング」です。タフツ大学の心理学者スーザン・ロバーツが編み出した方法で、いくつかの研究で効果が報告されています。

たとえば、「甘いものが食べたいのに食べてはいけない!」というストレスを感じた時、私たちのワーキングメモリ(一時的に情報を記憶する脳の機能)は、欲望に抵抗しようと精一杯になっている状態です。  ここで「おでこを叩く」という単純な作業に意識を向けると、ワーキングメモリは、指の動きや額の感覚などの情報も処理しようと頑張り始めます。ところが、ワーキングメモリは容量が少ないので、同時に大量の情報が入ってくるとあわててしまい、とりあえず新しく入ってきた方に処理能力を分配。その結果、「甘いもの」に関する情報は追い出され、 ストレスがリセットされるわけです。

引用:https://amzn.to/34YONXt

行動でリセットするわけですね。

コレはすぐ使えそう!

スリー・グッド・シングス

「スリー・グッド・シングス」は、日本でも「三行日記」などの名前で有名なテクニックです。具体的には、  寝る前に「その日にあった良いこと」を3つ記録する  といった形で行います。カリフォルニア大学が行った実験によれば、この作業を 10 週間ほど続けたところ、参加者はストレスに 25%も強くなりました。非常にシンプルで使い勝手の良いテクニックと言えます。

引用:https://amzn.to/34YONXt

1日のよかった事を書き出す事で
振り返る事もできますし、明日も頑張ろうって思えますよね。

かなり効果的だと思います!

感想

やはりどんな人でもストレスは溜まるもの。

ストレスの解消法を知っているか知っていないかで
人生の幸福度が変わるんだなと改めて思いました。

ストレス社会と呼ばれる現代で生き抜くために
ストレスとうまく付き合っていきましょう!

ストレスが溜まっている・・・
という方はぜひ読んでみてください!!

この記事もオススメ!