【たった4個のコツだけ】三日坊主を卒業して絶対に習慣化する方法

三日坊主に悩む人
三日坊主に悩む人
あー新しいことをやろうと挑戦しても、いつも続かない・・・
三日坊主は治らないのかな?
やる気がある時はできるんだけどな〜

こんな経験ありませんか?

新しいことに挑戦したはいいもの、
続かないで挫折・・

こんな悩みを根本から解決します。

本記事の内容・物事が続かない根本的な原因

・習慣化するたった個のコツ

・役立つ書籍

・まとめ

この内容でお送りしたいと思います。

この記事を読めばあなたも今日から
「習慣化の鬼」ですよ。

物事が続かない根本的な理由

普段は使わない脳の部分が使われるから

1日の行動のうち、
約45%は脳を使わないという研究結果がでています。

たとえば、朝起きて歯をみがいて、仕事に行って・・
帰ってきて、寝る。考えなくても行動できますよね?

しかし新しい習慣となると、いつも使わない脳を使うことになります。

当然脳にとってストレスです。
脳は無駄な体力を使わないよう、自動化するんです。

だから普段やっていないことは拒否反応がおきてしまう。

モチベーションに頼りすぎている

「よし!今日はモチベーションが高いぞ!」

「ああ、今日は気分が乗らないから明日にするか・・」

これでは続かないんです。

なぜならモチベーションに依存しているから。

モチベーションを保つことが習慣化にはつながらないんです。

仮にモチベーションが上がらない時に無理にあげれば
逆にストレスです。

ハードルが高すぎる

やる気に満ち溢れているのは良いことですが
ハードルが高いと確実に挫折します。

だって最初から無理しているわけですから。

結局苦しくなって、あー辞めた!
ってなる確率が高いです。

習慣化するために必要なたった4つのコツ

小さいことをコツコツ積み重ねる

もしあなたがダイエットを成功させたい場合、
「毎朝1回必ずスクワットをする」
ということを実行できますか?

これができない人はいないと思いますが、
実際そのくらい小さいことから始めるといいんです。

そうやってまず脳に定着させていく
いわば脳の筋トレですね。

普段使わない部分の脳を鍛えてから
習慣化したいことを行えば必ず習慣化しますよ。

宣言・報告する

ようするに、自分や他人に宣言、報告すること。

それも1日ごとの宣言です。

たとえば、今日は「これとこれを必ずやる」

といった風に細かく宣言すること。

アバウトな数ヶ月後の目標ではなく、
1日1日に目標を作るイメージです。

この方法なら無理なく習慣化できますよ。

人間は誰しも管理能力が低い事を知る

挫折すると、「ああ、なんでまた挫折しちゃったんだろ」

と後悔、反省しますよね。

ようは自分を過大評価してるんです。

そもそも人間の管理能力は高くなくて
その証拠に、だらけた生活が一番楽ですよね?

だからこそ習慣化するシステムを構築しないとダメなんです。

その事を知る事が大事!

当たり前の習慣とセットにする

当たり前の習慣とは
「起きる・寝る・歯を磨く・お風呂に入る」

など、意識しなくても行う習慣。

これとセットで行うんです。

たとえば、

・朝起きたら必ずストレッチ

・寝る前に必ず本を読む

・お風呂では必ずマッサージ

など・・

なにがなんでも必ず行うことを意識してください。
環境が変わろうが、予定があろうが
必ず行うこと。

そうすれば必ず継続します。

習慣化に役立つ書籍 

小さな習慣

これを読めば、
なにかを習慣化できる確率がグーンと上がりますよ。

三日坊主さんにはぜひ。

超習慣術

メンタリストDaigoさんの書籍ですね。

メンタルからアプローチする習慣化もかなり面白いです。

自分を動かす習慣

項目ごとに分けられてて
とにかくわかりやすい 。

まとめ

ようするに、習慣化するという事は
やる気やモチベーションだけではムリ
ということなんです。

つまり、本来の人間の本能にそむくこと・・
(ラクな方が脳ミソもラクだから)

脳をトレーニングするしかありません。

成功者たちは、
普段使わない部分の脳が発達しているのかもしれません・・

今日はこのへんで。

<関連記事>