【短気は損気って本当?】短気をなおす方法

短気な人
短気な人
あーまた怒ってしまった・・・

自分ってなんでこんな短気なんだろう?

すぐにイライラしちゃう・・・

あなたは短気ですか?

もしそうなら
人生損しているかもしれません。

「短気=性格」

だから治らないっていうのは大間違い。

誰でもなおせます。

本記事の内容・短気をなおす方法

・短気をなおしたい人のための本

・まとめ

 短気をなおす方法

短気=怒りということを知る

ようは怒りの感情が強いってことです。

そもそも怒りは人間に備わった本能なので
正常でもあるんですが・・

まずは「イライラする」
ということを
「怒りの感情が出ている」
というふうに知ることが大事です。

〜べき・〜は当たり前をやめる

じつはイライラしている時って
自分にしかフォーカスしていないんですよ
知ってましたか?

たとえば部下がミスをしたとき
『何やってんだ!』とイライラするとします。

それは自分に少しでも影響が出るため
イライラしているんです。

なので、
〜するべき・当たり前という考えかたはやめてみましょう。

『世の中に当たり前はない』というのが
理解できていれば心も軽くなるはずです。

不運を幸運と思い込む

短気な人
短気な人
そんなこと言ったってムリだよ!

ムリじゃないんです。
(それも思い込みですね)

イライラしてしまうひとは
不運なこと、嫌なことに遭遇すると
『最悪だ!なんでだよ!』
という感情がでます。

ここで
「たしかに不運だが、逆に幸運かも」

と思考を変えてみる事で
気づかなかったことや新しい発見があります。

つまり視野を広くもつ事。

短気な人は視野がかなり狭いです。

否定されるのは当たり前という認識

あなたは自分のことを否定されるとイライラしますか?

実は何かを否定されるのは当たり前なんです。

なぜなら人間みんな違う価値観で生きているからです。

よく「価値観の違い」といいますが、ごく自然の事。

そう思えば気持ちも違うはずです。

生活を見直す

これまでに説明したのは心の状態ですが
生活がボロボロだと心もついてきません。

特に栄養不足や睡眠不足だと
心が乱れやすいです。

規則正しい生活を心がけましょう。

短気をなおすためのオススメ本

困る人
困る人
わかってはいるけど、イライラしてしまう・・・

そんな人は本を読みましょう。

特に自己啓発本です。

そして読んだだけでなく
短気をなおすための知識を
メモとして残しておくんです。
(スクショで写真に残すとラクです)

これをスマホの待ち受けなど
に設定しておくと嫌でも目に入りますからね。

おすすめ本

もともと僕は短気ではありませんが
むしょうにイライラしてしまう時期がありました。

そんな時に読んだ本を紹介しておきます。

 【まとめ】短気はトレーニングでなんとかなる

いろいろ書きはしましたが
ようはトレーニングなんです。

すぐになおるなんて事はありません。

ちょっとずつ意識していれば
考え方も変わっていき
必ずなおります。

コツコツと積み重ねていきましょう。

<関連記事>