【後悔したくない】地方移住での仕事は?メリットは?

2020年6月21日

困る人
困る人
地方移住って最近増えてきたけど、実際どうなの?仕事探しとか大変そう・・

今回は地方移住について考察していきます。

僕自身、地方移住しているわけではないのですが
将来的にしたいと思っています。
必ずします。
(実は地方生まれ)

そこで、徹底的に調べました!

本記事の内容・地方移住したあとの仕事は?

・メリット、デメリットは?

こんな内容で解説していきます。

少しでも興味がある方は
僕と一緒に目指しましょう!

移住したあとの仕事は?

1番気になるところですよね。

都心で働いてる場合、移住したら仕事あるのか?
と思うのは当然です。

そこで仕事についてまとめてみました!

Uターン・Iターン転職

企業に転職するパターンです。

たまに聞く言葉ではありますが、
実際なんなんだ?という人も多いと思います。
ざっくり解説しますね。

Uターン

地方で生まれ育った人が都会に進出し
その後また地方に戻って再就職すること

Iターン

都会に生まれ育ち、都心で就職したあと
地方に移住し再就職すること

Uターン・Iターンでも探してみると
仕事は結構あるので
転職エージェントで相談
してみるのが1番近道です。

どのエージェントでも扱っているわけではないので
こちらにピックアップしておきます!

とにかく大手なので求人数は結構ありました。

フリーランス

ようするに、自分で仕事をとりにいくスタイルです。

今だとクラウドソーシングが一般的でしょうか。

・「ランサーズ」

・「クラウドワークス」

この二つが有名ですね。

職種としては
プログラマー、ライター、ウェブデザイナーなど
ネット環境さえあれば働ける職業です。

ぶっちゃけ地方だろうが海外だろうが
どこでも働けるので柔軟性高いですね。

つまりリモートワーク が可能なIT系職種であれば
余裕ですね。

僕自身、飲食業からIT業界に転職したんですが
フツーに簡単でしたw

この記事にまとめていますので、気になる人はぜひ↓

自営業

個人事業主として店舗などを立ち上げるパターン。

多少のリスクはありますが、
地方移住してカフェをやりたいという人も多いんだとか。

地方移住のメリット・デメリット

メリット

自然豊かで健康的に暮らせる

都心とは違い、自然が多く空気も綺麗です。
それだけで健康的ですが、自然にはストレスを低下させる
働きがあるので長生きできるんだそう。

時間が長く感じるのもポイントで
都心のようにせかせかしていません。

実際長寿の人が多いのは地方ですよね。

通勤ラッシュの概念がない

地方に勤めたとしても通勤電車はありません。
車通勤が認められているのがほとんど。

電車で通勤する場合もガラ空きだとか・・

ストレスがないのは嬉しいですね〜
都心の満員電車は異常ですから。

ご飯がおいしい

地方はとにかくご飯がおいしい!

食べ物が新鮮だから
当たり前なんですが・・

しかも激安(笑)

地元の飲食店のレベルもハンパじゃないので
食のために移住してくる人も多いですね。

デメリット

知り合いがいなくなる

都心から地方にくるということは
知り合いがいなくなるということです。

多少の孤独感に耐えられなければ
帰りたくなるでしょう。

近所付き合いが必要な場合もある

都心では皆無に等しい近所付き合い。

田舎だと普通なようで
夕飯をもらう所なんかもあるんだとか・・

場所にもよりますが
それがキツイとストレスになりそう。

【まとめ】地方移住は多分サイコー

まだ移住していないので
確信的なことは言えませんが
まちがいなくサイコーでしょう。

そのためにコツコツと動いていますし
その気になれば誰だって可能だと思います。

「都心に疲れた」
って人は多いと思うので今後かなり増えていきそう。

サクッとまとめると

<転職エージェントで探すべし>

<クラウドソーシングで仕事を探すべし>

「ランサーズ」

「クラウドワークス」

<ITスキルをつけるべし>

これらを意識すれば
いつ地方移住してもバッチリですね。

一緒に頑張りましょう!