ウェブでのセールスライティングとは?基礎知識を勉強していこう

2020年6月10日

疑問
疑問
『セールスライティングってよく聞くけど、なんなの?
少し怪しい感じもするけど・・・気になるな。
どうやってスキルを身につければいいんだろう?』

こんな疑問に答えていきます!

この記事で書かれていること

・セールスライティングとは

・セールスライティングの活用法

・セールスライティングを学ぶ方法

実は僕自身もセールスライティングについて
学んでいる最中です。

なので、ざっくりとセールスライティングを学びつつ
どう生かしていくか、行動していくかを
書いていきます。

セールスライティングとは

セールスライティングとは
文字の通り、
物を売る為のライティング(文章を書く)です。

コピーライティングとはなにが違うの?

コピーライティングは主に広告用のライティングです。

・セールスライティングはレスポンスが重要

・コピーライティングはブランディングが重要

 

セールスライティング

セールスライティングは文章から物を売る文章のことで
目的は行動を起こさせる事です。

わかりやすい例は

  • あなたは〇〇で間違いを犯していませんか?
  • 〇〇を手に入れてすぐ〇〇する方法
  • 注意!あなたの行動は間違っています。
  • 誰も知らない〇〇の秘密5つ

こんな感じで続きをよみたくなるようなタイトルです。

直接行動に訴えるんです。

コピーライティング

一般的に言う『キャッチコピー』ですね。

企業がCMでイメージを売るために使います。

一瞬で引きつけるような言葉であるのが特徴。

例えば有名な物だと

  • インテル、入ってる
  • お値段以上ニトリ♪
  • あなたとコンビニ ファミリーマート
  • 買える物はマスターカードで

のような物がコピーライティング。

記憶に残りますよね、これがチカラです。

セールスライティングの利用シーン

ネットで物を売るときに使われるのが一番多いですね。

営業マンは人に直接物を売るように

セールスライティングはネットで物を売る。

ネット上の営業マンのようなものです。

①商品紹介のランディングページ

ランディンングページとは次のような物です。

シェービングローション

縦長の1ページで、
このページにセールスライティングが使われています。

見た人が購入したくなるような書き方です。

②雑誌内広告

これは普段よくみる広告ですよね。

文章量は少ないですが、購入意欲を刺激するような文面です。

③ポスティングチラシ

よくポストに入っているチラシ。

捨てちゃいますよね。

けどよく見ると、文章で引き込まれるんです。

そのためにライティング技術が利用されています。

セールスライティングを学ぶ方法

結論、実践あるのみです。

とにかく書きましょう。

知識はその後に習得します。

なぜなら知識を付けてからいざやろうとすると
結構難しいな・・やめよう

となってしまうのを防ぐため。

手取り早い方法を紹介します。

ブログを書く

『何を書いたらいいんだよ〜』

って人はまずブログを作ってみることを
オススメします。

意外と簡単に作れるので
トライしてみましょう↓↓

クラウドソーシングで仕事を受注する

クラウドソーシングとはWeb上で仕事の受注ができるサービス。

そこでライティングの仕事を引きうけます。

『え?ライティングもしたことないのにいきなり仕事?
無理だよ・・』

と思っていたら一生無理でしょう。

まずは簡単な案件からスタートして
コツコツやっていきましょう。

大手のクラウドワークスやランサーズは
案件数が多い反面、初心者には少し厳しいです。

なので初心者案件が多いサイトをオススメします↓

ココナラ

登録さえすればいつでも仕事を受注できます。

在宅ワークが多くなってきたので一気に需要が高まりましたね。

ライティング案件も多いのでオススメです。

ココナラで無料登録

ist(イスト)

こちらも初心者向けの案件が多く、
確実に報酬も支払われるので安心です

イストで無料登録

ちなみに僕は両方のサイトで登録しており
たまに仕事を受注しています。

本で学ぶ

実際に手を動かしていると
わからない部分や謎な部分が出てきますね。

その時に本を読みましょう!

インプットしてから
実際に書いてアウトプット。

これが一番効率がいいやり方です。

禁断のセールスコピーライティング

怪しい見た目ですが、本質的な事が書かれています。

ザ・コピーライティング

王道中の王道ですね。

中身はメチャクチャ良いです。

何回も読みたい本です。

10倍売れるWebコピーライティング

僕がライティングに興味を持った時に
一番最初に読んだ本です。
SEOで有名なバズ部が書いた本ですね。
内容がかなり分かりやすく、
初心者でもすんなり入ってきました。

就職、転職する

結局、実務のほうが習得が早いんですよね。

しかも勉強しながら
お金もらえるなんて最高ですよ・・・

なので僕は未経験で
Webマーケティング会社に飛び込みました
(ライティング、広告記事制作部門)

PCもあまり触ったことのない僕でさえ
転職できたので、
やる気があればかなりハードルは低いかと思います。

就職、転職に興味がある人向けの記事

今回はこちらで以上です。

セールスライティングについて解説してみましたが、
いかがだったでしょうか?

思ったよりハードルは低いと思います。

まずは小さいことから始めてみましょう。